文字サイズは  以下で ご覧ください。
文字サイズを  にすると、改行が乱れる場合があります。
―――――――――――――――――――――――――  Written ONLY in Japanese

トップページ へ (←ここをクリック) お問い合わせ先は トップページ末に記載してあります。


C-dex シーデックス (株)
              
 [ USB (CDC) ポート 製品のページ ] ようこそ! 


USB (CDC) ポートでパソコン や サーバー 等 のシステム等に接続できます!!
長波帯標準電波 J J Y (40kHz/60kHz) を受信して時刻修正をしますので、日本標準時を
正確に表示します。 (正常にJJY電波を受信すれば、±10mS 以内の高精度)
インターネットによる時刻修正はデータ圧縮 や回線経路の関係で、時刻精度のバラツキが
生じますが
、標準電波による時刻修正をする 本装置は、人手による日付と時刻合わせを
する必要が全く無しに、正確な時刻と日付けを表示します。

  
COM ポートの設定が不要 の USB (HID付き製品
                                         好評発売中
USB (HID)付き製品 は [ USB (HID) 製品のページ ] を ご覧下さい。
                                     (↑↓ここをクリック)
USB (CDC) ポート付き製品の販売価格 は [ USB (CDC) 製品の販売価格 ]
ご覧下さい。
 
アンテナ受信機等の各共通製品の販売価格は[ 共通製品の販売価格 ]を ご覧下さい。
                                       (↓↑ここをクリック)
             ご希望の方は [ ご注文、お支払い方法]   から お申し込み下さい。

JST2000 シリーズ 「電波修正時計装置」 の USB (CDCポート製品 用の
[ 取扱説明書 ] (Microsoft Word 版)、 [ 通信プロトコル仕様 ](Word 版)、および
[ 随時 時刻修正通信ソフト  For Windows ] 等 は 無料ダウンロード ができます。
                                (↑ここをクリック)
 

外観図を ご希望の場合は E-Mail で お申し込み下さい。 pdf ファイルで お送りします。
E-Mail アドレスは トップページを参照してください。
 
 
100円 コインと本体、屋内型アンテナ受信機、ACアダプタ    屋外型アンテナ受信機

特  徴

◎ アンテナ受信機は本体とツイストペア線で接続して、最大線長 500 m
  まで離して設置できます。 (特許出願済み)

◎ アンテナ受信機は防雨型屋外用と、安価な屋内用 の 2機種があります。

◎ USB ポート に接続して、 年、月、日、曜日、時、分、秒、0.1秒、停波予告、
  うるう秒予告予告、  受信エラーカウント値、等の信号が取り出せます。

◎ 表示は見やすい14mm 高さの高輝度緑色LEDを使用し 年.月.日/時:分:秒
  を 切り替え表示。

◎ 12/24 時間表示の切り替え。 受信エラーカウントの表示。
  表示消灯の節電モード。

◎ バッテリ バックアップで停電時でも作動(Model:20 * * -B タイプのみ)

◎ 電源初期投入時の「電波受信状況モニタ」付き。 (特許出願済み)

◎ 全製品48時間以上のヒートラン後、内蔵の水晶発振器を ±5ppm以内に
  調整して出荷しています。


使用制限: 独立行政法人 情報通信研究機構が福島県の〈おおたかどや山〉(40kHz)と
         福岡県、佐賀県境〈はがね山〉(60kHz)から送信する標準電波 の一波を受信して、
         時刻修正する時計装置です。
         日本全国 ほとんど受信できますが、地域、地形、建物、天候、時間帯、設置場所等
         により、受信できない場合があります。
         本製品は日本国内以外では使用できません。


本体仕様 

  外形: ABSケース据置型 Model:Model:2022-A/B   120mm(W)×35mm(H)×100mm(D)
      JIS ラックマウント型 Model:2071-A/B      480mm(W)×49mm(H)×90mm(D)
      EIA ラックマウント型 Model:2072-A/B       482.6mm(W)×44mm(H)×90mm(D)

  電源: ABSケース据置型  専用AC100V用アダプタ DC6V/0.20A/5VA
                   (電気用品安全法 PSE 適合品)を使用して 4VA 以下
                    (Model:2022 には必ずこれを使用して下さい
                    Ni-MH バッテリ内蔵(Modl:2022 -B タイプ のみ)
      ラックマウント型    AC100V 50/60Hz /4VA
                   電気用品安全法(PSE対象品/届け出済み。
                    Ni-MH バッテリ内蔵(Modl:207* -B タイプ のみ)

  時刻修正: 40kHz 又は 60kHz JJY 電波を常時受信し、正常に受信した場合には毎分1回 

  時刻精度: 受信状態が非常に良好な場合で、JJY 電波の周辺周波数にノイズが
         殆どない場合の内部精度          ・・・・・・・ ±10mSec.以内
         受信状態が良好な場合の総合精度     ・・・・・・・ ±30mSec.以内
         一度正常に受信後、受信不能な場合は内部水晶発振子の精度で稼動 します。
         内部水晶発振子の調整は、48時間以上のヒートラン後、±5ppm 以内に調整して
         あります。
         24時間受信不能(Error が1440カウント)の場合でも、最大誤差は 約 ±0.4Sec
          以内 (初期状態では 約 ±0.1Sec 以内)に収まります。
         (通常の環境変化の場合)
         約1週間受信不能の場合(Error が最大値 9999カウント)でも、時刻誤差は
         約 ±0.5Sec 〜1Sec 程度です。
         このまま 受信不能が継続すれば、時刻誤差は累積して大きくなります
         が、JJY 電波を正常に受信すれば、 Error カウントが 0000 に リセット して、
         時刻は正確に補正されます。

  表示: 6桁14mm高、7セグメントLEDにて、時、分、秒 又は 年、月、日、をスイッチ切替え
      にて表示。
      12/24時間表示の切り替え。  小数点にてJJYタイムコード表示。
      表示消灯節電モード。

  通信方式: USB ポート  CDC仕様
  
 
アンテナ受信機仕様 

 (屋内型)Model:2011(40kHz)/Model:2013(60kHz)/Model:2015(40kHz/60kHz切替型) 
 
  外形: 40mm(W)×130mm(D)×20mm(H) ABSケース据置型。

  電源: DC5V±0.5V 本体より、ツイストペア線にて供給。
      (環境状態により多少異なりますが、本体から線長:500m まで、遠方に設置可能)
                                                (特許出願済み)
  表示: 2φ橙色LED にてタイムコードをモニタ表示。 Model:2015(40kHz/60kHz切替型)は
        40kHz の時:橙色LED 、60kHz の時:緑色LED にてタイムコードをモニタ表示。

 (屋外型)Model:2012(40kHz)/Model:2014(60kHz)/Model:2016(40kHz/60kHz切替型)
  外形:40mm(W)×130mm(D)×20mm(H)に40mm(W)×20mm(D)×55mm(H)のコネクタ
     ハウジングが L型に組合わせた ABSケースで、付属の取付金具を使用して直径φ1
     インチのアンテナポールに取付け可能。 (別売り取付金具でφ2インチ以上も取り付
     け可能)   外観と防雨構造以外は上記屋内型 と同じ。

アンテナ受信機 の 接続ケーブル & 信号分配器 

     
接続ケーブルは配線環境により多少異なりますが、本体から500m位遠方に設置
     可能です。 アンテナ信号分配器(Model:2018-*)を使用すれば、更に500m位遠方
     に設置可能です。
     また、一台のアンテナ受信機から複数台の本体への接続が出来ます。
 

 
JST2000 シリーズ 「本体」 及び 「アンテナ受信機」 作動周囲温度、湿度  

     稼動可能周囲温度: -10 〜+50℃
     性能保証周囲温度:   0 〜+40℃
     湿度: 一般電子機器と同様に多湿度は避けて、結露しないこと。

    注:上記の仕様は予告なく変更する場合があります。

 
  USB (CDC) ポート付き製品 の販売価格 は [ USB (CDC) 製品の販売価格 ] 
   ご覧下さい!
                           (↓↑ここをクリック)
     JST2000 の 共通製品の  販売価格 は [ 共通製品の販売価格 ] を ご覧下さい!
   
  ご注文とお支払い方法 に付いては[ ご注文、お支払い方法 ] を ご覧下さい!
                              (↓↑ここをクリック)
  この製品に関する 「Q & A」を [ JST2000の Q &A  ] に記載して ありますので、
  ご一読ください。
   
                     このページの先頭へ戻る