文字サイズは  以下で ご覧ください。
文字サイズを  にすると、改行が乱れる場合があります。
―――――――――――――――――――――――――  Written ONLY in Japanese

トップページ へ (←ここをクリック) お問い合わせ先は トップページ末に記載してあります。


JST2000 シリーズ に関する 

Q: 「電波時計」 って、何ですか??


A: 電波を受信して、正確な時刻を表示する時計のことです。  詳しくは
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E6%99%82%E8%A8%88 
  を ご覧下さい。(↑ ここをクリック )
   GPS 衛星の原子時計からの時刻情報は、日本標準ではありません。 

   GPSの標準時刻系は、日本標準時の様な うるう秒調整は施されない。
     したがって、2012年7月1日の うるう秒調整後 GPS時刻は日本標準時よりも16秒進んで
   います。
       
     パソコン等との通信機能がある製品(JST2000 シリーズ 「電波修正時計装置」)は
   信頼性が高くて 廉価(お買い得)な商品を、C-dex が 製造、直販して いて、
   多くの
納入、稼動 の実績 (←ここをクリック )があります。
 
  JST2000 シリーズ 「電波修正時計装置」は 2000年3月から好評発売中 )

 
Q: インターネットや GPS による時刻合わせと、「JJY 電波時計」との違いは何ですか?

A:  GPS や インターネット を利用して時刻合わせをする方法もありますが、この GPS 衛星
   コンステレ―ション は アメリカ空軍 第50宇宙航空団 で運用されている物です。
   GPS 時刻は上記の通り、必ずしも 日本標準時を常に保証するものではありません。
   また、インターネットによる 時刻合わせは、回線経路の変更や データ圧縮の為に
   数mSecから 数秒の ジッター (時間のゆらぎ)を生じることがあります。
   実際に Windows インターネット時刻 で合わせて見ると、合わせる度に1秒以内の不規則
   な誤差が確認できます。
   JJY 電波による時刻は、国の機関である 独立行政法人 情報通信研究機構(旧 郵政省)
   が管理、運営する 標準電波 から得る日本標準時です。
   「長波標準電波(JJY)受信信号特性について」 国立天文台 水沢観測センター が発表
   した論文がありますので、ご紹介します。 この中では 弊社の製品が使用されています。
          http://www.miz.nao.ac.jp/staffs/hisa/03TEsympo.pdf  (←ここをクリック)
   
   インターネットによる 時刻合わせの NTP(Network Time Protocol)が、西暦2036年に
   時間計測機能のオーバーフローを起こしてしまうことによって、NTPを利用している
   コンピュータの時計機能が狂ってしまうという問題がある。 
   この他に インターネットによる 時刻合わせは、最もクラッカー(ハッカー)等から侵入
   されやすいだけでなく、最近多発している ヴィールス汚染の危険があります。
   この件の参考文献がありますので、ご紹介いたします。
   SOFT BANK 出版 「TCP-IP セキュリティ」 久米原 栄 著
   O'REILLY 出版 「Windows NT/2000 Server インターネット セキュリティ」


   

Q: 市販の電波時計で受信できれば、JST2000 でも電波は受信できますか?

A: 市販の電波時計とは、少し違いがあります。
    市販の電波時計は目で見て時刻が合っていれば良いので、1日に1回から数回電波を
   受信して時刻合わせを行なっていますが、「
JST2000 時刻修正時計装置」 は通信機能
   を備えていて、高い時刻精度で、パソコンやマイコンシステムに内蔵の時計時刻を合わ
   せることを目的にしていますので、電波信号が正しく受信できれば 毎分時刻修正を
   行っています。
   
鉄筋コンクリートの建物では、JJY 送信所側の窓際では受信可能ですが、少しでも中に
   入ると長波帯電波の性質上、受信困難になります。

   長波帯の JJY 電波は、その周辺のノイズによりスレッシュホールド点の信号レベルが
   ゆすぶられる為に受信電波の時刻精度が悪くなります。
   JST2000 では JJY 電波を受信できても、1分毎にその精度を見て、良くない場合には
   取込まない方法を採用していています。 この為に この間は内部の水晶発振器の精度
   で駆動します。
   実際には JJY 電波の強さや、周辺ノイズは、時々刻々変化をしています。
   この為に、受信し難い時と、大変良く受信する時がランダムに発生する場合があります。
   JJY 電波周波数周辺のノイズがほとんど無い状態では、JST2000 は市販の電波時計と
   同等か、それ以上の受信感度がある様に感じられますが、ノイズが多い場所では見掛け
   上、感度が悪い様に見えます。



Q: 「本体」と「アンテナ受信機」は、どうして別々になっているのですか?

A: 上記の通り、少しでもノイズが少ない場所にアンテナを設置して、正確な時刻情報を受信
   する為に、JST2000 では簡単に配線ができる、
2線のツイストペア線で、本体から線長
   約
500mまで遠方に 「アンテナ受信機」を設置することが出来る様にしました。
   (特許出願済み)
   パソコンや電子機器の近くでは、JJY 電波周波数周辺のノイズが多く輻射していますが、
   5m位離すだけで、ほとんどの場合、 影響が少なくなります。



Q: 「本体」と「アンテナ受信機」を接続するケーブルは、自作することができますか?

A:  2線のツイストペア線は 0.18/7(AWG26番線相当)の電線を使用し、両端はヒロセ電機製
   (DF1-2S-2.5R26 と DF1-2A1.05 を圧接) コネクタを使用しています。  TWC-*
    (* はm 数) このコネクタは ヒロセ電機 からは 100個単位で販売されている製品で、
   圧接には専用工具が必要ですが、器用な方でしたら小型の万力等でも圧接作業は可能
   です。     コネクタセット を(2組1セット) \300.- で別売りもしています。
   15m 以上の 接続ケーブルをお求めの お客様には、このコネクタを(2組1セット)
   サービスで付属して居ります。
   (但し 延長用接続ケーブル および 2重外皮接続ケーブル は除く)
   屋外用の 2線のツイストペア線は耐雨や耐紫外線を考慮して、テフロン(ジュフロン)
   外皮線を使用し、「屋外型アンテナ受信機」のコネクタの部分にストレスが加わらない為の
   加工が必要です。  屋外用の TWC-*W (* はm 数) は この部分を加工しています。
   この他に ビニール製2重外皮接続ケーブル TWW-*W (* はm 数) 他も用意して
   居ります。


Q: パソコンの [RS-232C ポート] に接続するケーブルは付属していますか?

A:  付属していません。 JST2000 の RS-232C コネクタは D-SUB 9 ピンオス です。
   通常の( DOS/V 他)パソコン では、市販の D-SUB 9 ピンメス ― D-SUB 9 ピンメス
   (ストレート)ノーマルケーブル をご用意して下さい。 クロスケーブルを接続すると、
   機器が破損する場合がありますので、
ノーマル(ストレート)ケーブルであることを確認して
   から接続して下さい。
   弊社では ご用意できない お客様のために、0.9m、1.8m、3m、4.5m の長さの物を
   販売しています。


Q: パソコンの [USB ポート] に接続できますか?

A:  JST2000 シリーズ の通信ポートは、RS-232C 準拠の物と RS-422/485 準拠の物、
   それに加えて  [USB ポート] に対応した製品も 好評発売中 です。
   詳しくは [ USB ポート製品 ] (←ここをクリック)をご覧下さい。
   この他に BCD パラレル信号(オプンコレクタ)出力の製品や特別注文品で接点出力の
   製品 等も承ります。
 

Q: 無料ダウンロードのアプリケーションソフト等 は、何の OS で動かすことができますか?


A: 現在 弊社でサービスできる OS は Microsoft Windows 対応のみです。 Windows の
   バージョン固有のソフトは基本的に使用していませんので、一般の Microsoft Windows
   に対応しています。
   JST2000 の RS-232C 及び USB の各通信のプロトコル仕様を公開していますので、
   お客様のシステムに合った通信ソフト を、お客様にて お作り頂きますれば、どの様な
   システムでも お使いになれます。
   弊社のお客様で  JST2000  RS-232C ポート製品用の 「Linux 」,「FreeBSD 」,
   「Mac OS 9.x 系」 等 対応通信ソフトを作成して、ご自分の Webページに無料で公開
   され   ている方が居られますので、ご紹介致します。
    
JST2000 用の 「Linux 」 、「FreeBSD 」 対応通信ソフト
      http://www.ninth-nine.com/FreeBSD/ntp.html
      http://www.vanilla.co.jp/tech/jst2000/readme.txt
       http://homepage1.nifty.com/ryoji/jst2k/
             http://www.ne.jp/asahi/tao/elis/index.html
      
http://www.ne.jp/asahi/tao/elis/jst2000/
      http://slashdot.jp/~MK/journal/416508   

    Mac OS 9.x 系用時刻合わせユーティリティ 
      http://www.zone0.ne.jp/classicmacos/ntpserver01.html
      http://www.zone0.ne.jp/ikamonodo/adjtime02.html
    Windows  タイムサーバ(NTP)の導入 に関して 
     http://www.tokyo-pax.co.jp/lan26.htm
    これらの通信ソフトをお使いになる場合は、各管理者にお問合せ下さい。 

      参考 : 発売開始当時の記事     
     http://journal.mycom.co.jp/news/2000/03/14/11.html


Q: Windows 7/64bit版 で C-dex が供給している 「時刻修正通信ソフト For Windows」 は
   使用できますか?

A: Windows 7/32bit 版 でも 64bit 版 でも、他の Windows 64bit版 でも使用が可能ですが、
  開く方法が Windows XP 以前と同じ方法では、正常に起動ができない場合があります。
  開く方法は http//www.C-dex.co.jp の [製品案内] にあります [無料でダウンロード] の
  ページ から、各製品の 「取扱説明書」 に記載しましたので、ご覧ください。 
  また、下記に 64bit機の 「32bit エミュレーションモード」 の参考になる記載がありますので、
  ご紹介します。
       http://ascii.jp/elem/000/000/480/480200/
       http://ja.wikipedia.org/wiki/WOW64
       http://support.microsoft.com/kb/305097/ja

       http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/understanding-hardware-and-software-for-64-bit-windows
                                            を ご覧ください。

Q: NTPサーバー(タイムサーバー)として使用できますか?


A: 弊社では NTPサーバー用のソフトは供給しておりませんが、NTPサーバー用の 時計とし
  て、C-dex の JST2000 シリーズ 「電波修正時計装置」 を ご採用の お客様が多数あり
  ます。
   NTPに関しては
     http://www.tokyo-pax.co.jp/lan26.htm
           http://www.jeynet.ne.jp/~network/jst2000.html
         
http://www.asahi-net.or.jp/~mu6k-ski/ntp.html
     http://www.eecis.udel.edu/~mills/ntp/html/drivers/driver40.html
     http://www.bea.hi-ho.ne.jp/abetakao/ja/ntp/
                                                   を ご覧ください。


Q: アンテナ受信機には屋内型と屋外型がありますが、どちらを購入すれば良いのですか?

A: 木造建の場合、及び鉄筋コンクリート建でも JJY 送信所方向に電波を遮断する物が
   無い窓際で、
JJY 電波周辺のノイズ が無い場所では、北海道 から 東海地区 までは
    40kHz 用 の Model:2011 で、関西地区、から沖縄までは 60kHz の Model:2013
   の 「屋内型アンテナ受信機」 で受信可能です。
   鉄筋コンクリートの建物では、JJY 送信所側の窓際では受信可能ですが、少しでも中に
   入る   と長波帯電波の性質上、受信困難になります。
   鉄筋コンクリート建等の電波を遮断する内部や多数の電子機器が稼動している近傍
   では受信不能になりますので、「屋外型アンテナ受信機」の Model:2012/2014 を
   各受信地域に合わせてお求め頂いて、屋外のノイズが少ない場所に「アンテナ受信機」
   を設置して下さい。
   この他に  40kHz /60kHz の切り替え  ができる アンテナ受信機 で 屋内型は
   Model:2015、屋外型は Model:2016 のもあります。
   鉄筋コンクリートの建物の中でも JJY 電波が受信できる装置を、現在 開発中です。
   詳細は トップページ に記載の E-Mail アドレス まで お問い合わせ下さい。     
   (周辺建物等より高所に設置の場合は安全の為に、避雷針の設置もお忘れなく)

   
「屋外型アンテナ受信機」 には 1インチ支柱用(20mm〜30mm)に取付ができる取付
   金具が付属しています。
   別売りで 2インチ支柱用(32mm〜52mm)取付金具もあります。

 

Q: アンテナ受信機には 40kHz と 60kHz 用がありますが、どちらを購入すれば良い
   のですか?


A: 単純に送信所からの距離で判断すれば、北海道から東海地区までは 40kHz 用 で、
   関西地区から沖縄までは60kHz が受信しやすいことになりますが、JJY 電波の状態は
   季節や昼夜の時間帯で時事刻々変化しているだけでなく、JJY 電波周辺周波数ノイズ
   による影響も有りますので、一概に当方で決めることができません。
   設置場所が 東海、関西、北陸、近畿 地方 等で、どちらを選んだら良いか迷われる
   場合には、40/60kHz 切り替え ができる「アンテナ受信機」 も発売中ですので、
   お奨めします。
   JJY nict から
「距離と時刻による電界強度の予想マップ」 「冬季電界強度予想マップ」
   が発表になっていますので、参考にして下さい。
   (↑ ここをクリック ↑)


Q: 納入、稼動 の実績を 教えて下さい。

A:  多くの 個人の方々、放送局、ケーブルTV局、各通信関連会社、各大学、研究所、
   大手及び中小企業各社、公共機関(機構)、医療関係、交通関連会社、等
   多方面の方々から ご注文、ご採用 を頂き、 ご好評
(繰り返しの ご注文)を 頂いて
   居ります。
 
   放送局、公共機関、研究所、主な大学等、通信関連各社、金融関係、交通関係、
   医療関係、等の公共性のあるところ 等の一部を 下記に ご紹介いたします。
   (順不同、敬称は略させて頂きます。)


   NHK大阪放送局、NHK横浜放送局、NHK岐阜放送局、NHK福井放送局、
   NHK名古屋放送局、NHK鳥取放送局、NHK広島放送局、NHK福山支局、
   NHK静岡放送局、NHK福岡放送局、NHK神戸放送局、NHK長崎放送局、
   NHK東京マルチメディア局、NHKアイテック、(財)NHKエンジニアリングサービス、
   日本放送協会 放送技術局番組送出センター運行部、 他 日本放送協会 関連各社
   日本テレビ放送網、テレビ朝日、フジテレビジョン、CBC 中部日本放送、
   大阪朝日放送広島テレビ放送、
宮崎放送、岡山放送、琉球放送、FM東京、
   西日本スタジオ、日本放送サテライト局、FM熊本、びわ湖放送、エフエムしみず、
   FMいるか(函館市)、エフエムゆめウエーブ、FM小国、秦荘町有線放送、
   エフエムとなみ(富山県)、QVC ジャパン、YOUテレビ、テレビ岸和田、
   三原ケーブルテレビ、岩手県藤沢町有線放送 、久美浜町有線放送農業協同組合、
   CRCCメディア、(財)上越市有線放送電話協会、長野県松代町有線放送、
   宮崎ケーブルテレビ、竜王町有線放送、各社テレビ中継車に搭載、
   
他 各有線放送局 等
   NTT および NTT 東日本、NTT 西日本、NTT データ、NTT ドコモ、NTT ドコモ東海、
   NTT ネオメイト三重、NTT-AT 、ドコモ・モバイル、ドコモ・システムズ、
   NTT コミュニケーションズ、NTT ビジネス アソシエ関西、NTT DoCoMo ネットワーク部、
   他 、NTT 関連各社、
   独立行政法人 情報通信研究機構、気象庁(大手町)本庁、気象庁精密地震観測所、
   気象庁 観測部 観測課 気象測器検定試験センター、日本気象協会、気象サービス、
   国立天文台・水沢観測センター、高エネルギー加速器研究所、産業技術総合研究所、
   理化学研究所(財)日本分析センター、
   名古屋市上下水道局、埼玉県吉見浄水場、奈良市須川ダムテレメータ、石川県県庁、
   神戸市建設局、国土交通省関連機関、北海道北見河川事務所、秋田河川国道事務所、
   豊橋市環境部環境保全課、公共防災施設、宮城県石巻市 須江山浄水場、
   長野県企画局上田水道管理事務所 諏訪形浄水場、新潟市舞平清掃センター、
   秋田県大館市役所、横浜市資源循環局金沢工場、大阪府防災通信協会、
      上五島国家石油備蓄基地、海上自衛隊、自衛隊朝霞駐屯地、
   志布志国家石油備蓄基地、熊本県酪農業協同組合連合会、浅麓環境施設組合、
   千葉中央再開発メディアアート事業、大気汚染中央監視設備、
   玄海環境組合 古賀清掃工場、(財)日本分析センター、他 各公共官庁等 、
   長野県警察本部、群馬県警察、佐賀県警察本部、北海道警察本部、静岡県警察、
   福岡県警察、  他 各警察署、
   消防研究所、名古屋市消防局、大川消防署、 他 各消防署
   新潟空港、能登空港、羽田空港、成田空港、中部国際空港、福岡空港、中標津空港、
   函館空港、仙台空港、那覇空港、国土交通省東京航空局松本空港、
   長崎県五島列島福江空港、  航空保安安全研究センター、航空管制関係、
   他 航空関係各社、
   JR西日本情報システム、JRシステム、JR西日本柳井駅、JR西日本今宮駅、
   他 JR 関連各社、
   札幌市手稲駅、横浜地下鉄 みなとみらい線 元町・中華街駅 内 横浜高速鉄道、
   南海電鉄 石津川駅、 等各 交通機関各社、各高速道路ETC、 他
   北海道大学、福井工業高専、筑波大学、東京都立科学技術大学、桐蔭横浜大学、
   東海大学、日本大学、名古屋大学、愛知工業大学、福山平成大学、京都大学、
   山口東京理科大学、香川大学、福岡大学、九州大学、鹿児島純心女子短期大学、
   奈良先端科学技術大学院大学、高知大学、鹿児島大学工学部、大阪電気通信大学、
   神奈川大学、明星大学、前橋国際大学、東北大学、静岡大学、大阪大学、東洋大学、
   
東京大学海洋研究所、岩手大学、信州大学、慶応義塾大学、熊本大学、琉球大学、
   四国大学、東北大学 高等教育開発推進センター、東京大学生産技術研究所、
   近畿大学、九州共立大学、金沢学院大学、千葉商科大学、北海道有朋高校、
   工学院大学、京都大学防災研究所火山活動研究センター、三重県教育委員会、
   津山工業高等専門学校、他 教育学校関係
   電力中央研究所、電気安全環境研究所、中国電力技術研究センター、東北電力、
   中国電力エネルギア総合研究所、北海道電力総合研究所、 九州電力関連各社、
   四国電力関連各社、東京電力福島第一原子力発電所、青森県六ヶ所村風力発電所、
   日本製鋼所室蘭風力発電所、鹿島協同火力発電所、岩国ウッドパワー岩国発電所、
   福岡県三池発電所、電力系統利用協議会、中国電力関連各社、他 電力関連会社、
   北海道銀行、山口銀行、信金情報サービス、日本相互証券、岐阜商工信用組合、
   スバルファイナンス、他各金融機関、イトーヨーカドー、
   他 コンビニエンスストア各店、等
   大手自動車メーカー および その研究所、大手ビールメーカーの工場、
   酒造メーカの工場、大手橋梁会社、各 大手製鉄会社、大手乳業会社、大手製薬会社
    等 他
   国立療養所邑久光明園、(財)宮城県地域医療情報センター、医療法人 近森会、
   国立水戸病院、高知医療センター、和歌山県立医科大学付属病院、
   東京医科歯科大学医学部付属病院、国立医療長寿医療センター、福山市民病院、
   医療法人名南会 名南病院 、厚生連高岡病院、東京都立駒込病院、
   東京都立墨東病院、茨城西南医療センター、横浜市立大学医学部附属病院、
   宮崎県立日南病院、宮崎県立延岡病院、NTT 大阪病院、東京医科大学病院、
   熊本赤十字病院、泉佐野市立泉佐野病院、静岡医療センター、東広島医療センター、
   群馬県立小児医療センター、佐世保市立総合病院、新日鐵広畑病院、
   石巻赤十字病院、千葉県がんセンター、佐世保中央病院、多賀総合病院、
   神奈川こども病院、各公立病院、各個人開業医院、その他各医療機関等が多数あります。
       
参考: 医療関係  [電子カルテの運用] ⇒ http://infm.exblog.jp/746714 
   

Q: 他社製の 「電波時計」 を購入して使用していますが、データ化けと思われる誤った
   データーや、時間が1時間狂うなどの現象が発生しています。 JST2000 シリース
  
 「電波修正時計装置」では、この様なことはありませんか?


A: はい! 上記 「納入、稼動 の実績を ご覧の通り、時間が狂ったりした場合には、
   大変な大きな 問題になってしまう場所でも、永い期間使用していて、問題なく稼動して
   います。
   JST2000 シリーズ  「電波修正時計装置」 では、 受信した JJY 電波のデータを
   さまざまなチェック 機能を通過した場合にのみ、取り込む方法を採用していますので、
   JJY 電波周辺周波数ノイズ が多い場所では、一見 受信感度が悪いように感じる場合
   がありますが、大変信頼性 が高く、安心 してご使用できるで製品でありながら、販売
   価格を大変廉価(安くてお買い得)で販売している製品です。



Q: 販売代理店を教えて下さい。

A: 代理店はありません。 弊社では販売経費を抑えて、お客様に少しでも安く お買い頂く
   為に、原則として 「見積書」、「納品書」、「請求書」 等の発行を省略して
   
「代金引換着払い」 で直接販売方式を採用しています。
   商社様もエンドユーザ様も販売価格は同額です。
   各商社を通してお求めの場合、価格はその商社とご相談して下さい。



Q: 「代金引換着払い」以外の支払い方法では、扱っていないのですか?

A: 「見積書」「納品書」「請求書」等を必要とする場合や「代金引換着払い」でお求めで
   きない場合、「銀行振込前払い」や、「お客様のご都合」に対応できる方法もあります
   ので、ご相談下さい。
   この場合、多少( \1,000.- 〜 お支払い条件等により、合計金額の数%から十数%程度)
   の「管理費、諸経費」を上乗せさせて頂いて居ります。

   
見積りを ご依頼される場合は、代金の お支払い条件 お届先名 ご住所を明記して
  
 下記の メールアドレス または FAX (045-314-7242)までご連絡下さい。


Q: ”貸し出し機” はないのですか?

A:  弊社の製品 であります JST2000 シリーズ 「電波修正時計装置」等は 性能の割には
   廉価で、大変 お買い得な製品ですので、変申し訳ございませんが ”貸し出し” は行って
   居りません。



Q: 外観図はありますか?

A: はい! 用意ができている外観図は .pdf ファイル にて お送りできます。
   必要な 製品の Model:No. 等を記載して、送り先の E-Mail アドレス と、 ご連絡先 等を
   お知らせ下さい。   添付ファイル にて お送り致します。



PS. 初めて ご連絡の お客様は、「この製品(弊社の ホームページアドレス)を何処で
   お知りになったか・・・」を お知らせ頂きますれば幸いです。
   既に 製品を お求済みで、 ご質問がある場合は お手元の製品 Model:番号 と
    Ser.No. を明記の上下記 E-Mail 宛てまで お願いします。

  この他の ご質問 等は E-mail :  まで
   お寄せ下さい。

 (E-Mail アドレスは 自動でリンク しませんので、読み取って手動で打ち込んで下さい。  ”迷惑メール対策”
 

 (お問い合わせ、ご意見、ご注文 等以外の ”迷惑メール” を送られても、削除されます。) 
   

 C-dex 関連の ページ

     「USBポート付き 電波時計」      
http://www.C-dex.co.jp/USB_JST2000.html

     「C-dex の 会社案内」         http://www.C-dex.co.jp/C-dex_guide.html

     「シーデックスの商標」          http://www.C-dex.co.jp/syohyo_guide.html

     「電波時計とパソコン(1)」        http://www.C-dex.co.jp/10.html

     「電波時計と時報音」           http://www.C-dex.co.jp/jihou.html

     「電波時計の受信感度」        http://www.C-dex.co.jp/kando.html

     「シーデックスの登録商標」            http://www.C-dex.co.jp/11.html


                                     このページの先頭へ戻る


                                      ↑[製品案内] のページへ 


トップページ へ(←ここをクリック)   お問い合わせ先は トップページ末に記載してあります。